2018年を振り返って-9・10月航空編:充実した横田基地友好祭・中央観閲式・新旧政府専用機etc

こんにちは。
小林です。

9月と10月は航空祭や観閲式が中心で
こちらの方がメインでした。

今回はその話題をも交えながら
振り返っていきます。

スポンサードリンク




9月

9月はほとんどが横田基地友好祭の
話題が占めています。

横田基地友好祭

かなり長いので一部の主な内容のみ取り上げます。
関連記事
横田基地友好祭2018レポートまとめ:2日間の出来事を振り返る

DSLR-A900 ISO800 1/160 F4

まず何と言っても
C-5Mスーパーギャラクシー
ギャラクシーとしては6年ぶりで
M型としては初登場でした。

SLT-A58 ISO800 1/1600 F5.6 +0.3EV

KC-10
今になって人気が出てきた3発機

DSLR-A900 ISO800 1/160 F4

航空自衛隊の新型輸送機C-2
横田基地に初飛来と同時に
友好祭に初登場でした。

SLT-A58 ISO800 1/400 F16 +0.3EV

CV-22オスプレイ
横田基地に配備されることになり
御覧の通り関心が集まりました。

DSLR-A900 ISO800 1/160 F4

RQ-4グローバルホーク
この日のために1年ぶりに帰ってきました。

立川駐屯地防災航空祭

関連記事
立川駐屯地防災航空祭2018レポート(1):ヘリ大編隊・空挺投下・災害救助活動展示
立川駐屯地防災航空祭2018レポート(2):地上展示etc

SLT-A58 ISO800 1/250 F18 +1EV

あいにくの天候の中開催され
ヘリの大編隊も披露されました。

SLT-A58 ISO800 1/250 F16

雨での訓練展示は
より臨場感が増しました。

10月

10月は横田のみならず
各方面で目白押しでした。

6日:台風避難組の帰投

関連記事
2018.10.6 横田基地レポート:台風避難組の帰投etc

A9-661 ILCE-7M3 ISO200 1/250 F8

豪空軍(RAAF) AP-3C

NZ4206 ILCE-7M3 ISO200 1/250 F16

ニュージーランド空軍(RNZAF) P-3K

140104 ILCE-7M3 ISO100 1/320 F9

カナダ空軍(RCAF) CP-140オーロラ

この日に特筆すべきは何と言っても
3カ国のP-3系列の哨戒機の飛来で
オーストラリア・ニュージーランド・カナダと
華やかでした。

10日:入間基地 C-1特別塗装etc

関連記事
2018.10.10 入間基地レポート:C-1特別塗装・EC-1・外来T-4

ILCE-7M3 ISO100 1/500 F7.1

入間基地 第2輸送航空隊が60周年を迎え
それにちなんで歌舞伎塗装が施され
第2輸送航空隊を意味する「弐」の文字が
デカデカと書かれました。

14日:観閲式(場外)

関連記事
中央観閲式2018レポート:場外も観閲飛行で周辺が賑わう

ILCE-7M3 ISO400 1/640 F10 +0.3EV

朝霞駐屯地にて中央観閲式が行われ
航空自衛隊のF-35が初登場しました。

20日:羽田空港にて新旧政府専用機が並ぶ

関連記事
2018.10.20 羽田空港レポート:首相がベルギーから帰国・政府専用機の新旧並びetc

ILCE-7M3 ISO200 1/500 F5

政府専用機B747-47Cが訪問先のベルギーから帰国し
前もって飛来していた次期政府専用機B777-3SB ERとの
並びが実現しました。

23日:米空軍の次期空中給油機KC-46横田に初飛来

関連記事
2018.10.23 横田基地レポート:米空軍の新型空中給油機 KC-46ペガサス日本に初飛来etc

ILCE-7M3 ISO200 1/640 F9

KC-46ペガサスが初めて横田に飛来し
いよいよ空中給油機の世代交代が
始まろうとしています。

ILCE-7M3 ISO200 1/640 F8 ※トリミング済み

2018.10.23の時点では米空軍に籍が入っておらず
レジが民間籍の「N464MC」でした。

おわりに

9月は何と言っても横田基地友好祭で
展示機などかなり恵まれここで話すと長くなるくらい
充実しました。

10月は多彩な台風避難機・観閲式・
新旧政府専用機・KC-46と
非常に濃く7・8月に次いで
飛行機活動は目白押しでした。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林