横田基地友好祭2019アフター(2):後半は米軍機が目立つ

こんにちは。
小林です。

前回に引き続き
横田基地友好祭の展示機の帰投の
午後の部をレポートします。

関連記事
横田基地友好祭2019アフター(1):悪天候の中展示機が続々帰投する

スポンサードリンク




横田基地友好祭展示機の帰投

自衛隊機


13:10頃 CH-47J 52930 陸上自衛隊相馬原駐屯地

14:45頃 RF-4E 47-6905 航空自衛隊百里基地
帰投祭り終盤でようやく離陸!
横田で最後のファントムの雄姿を
いい形で見届けられました。

米軍機




12:16頃 F-16CM WP 90-0711,89-2055
在韓米空軍クンサン基地
1機目は普通の離陸でしたが
2機目はベタ低でした。


12:49頃 F-15C ZZ 84-0025,82-0036
在日米空軍嘉手納基地

13:15頃 F-16CM WW 92-3887 在日米空軍三沢基地

14:23頃 MC-130J 12-5763 在日米空軍嘉手納基地
プロペラからベイパーが発生し
いかに多湿なのが分かります。

14:40頃 KC-10A 79-1946
米空軍カリフォルニア州トラヴィス基地

3機のトラフィックがあり
そちらに道を譲ったため
誘導路で30分前後ホールドし
ようやく離陸しました。

14:48頃 KC-135R ZZ 59-1459
在日米空軍嘉手納基地

その他


15:03頃 JA00CN HK36TTC
帰投祭りの最後は
主翼の長い小型機で
高い上がりでアプローチしながら
横田を後にしました。

最後になって晴れてきましたが
これで横田基地友好祭の
展示機の帰投は概ね終了しました。

その他のトラフィック

UC-12F


10:40頃 163562↑
9:24頃に飛来し立ち寄ったもので
滞在時間は約1時間16分でした。

B747-400F


13:03頃 カリッタエア N742CK↑
高い上がりであっという間に
雲の中に消えていきました。

RQ-4


13:58頃 GF 11-2046
白昼堂々の離陸で
まさに帰投祭りのさなかで
見られました。

番外編(追加)

友好祭最終日の花火


毎年恒例
友好祭のフィナーレを飾る
打ち上げ花火

今回は位置を変えて
C-130J-30越しに
撮影してみました。

おわりに

帰投祭りは午後になって
天候が回復傾向になり
徐々に撮影条件がよくなりましたが
そのかわり蒸し暑かったでした。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林