2019年を振り返って:下半期編ダイジェスト-悲しい出来事相次ぐ

こんにちは。
小林です。

前回に引き続き筆者の独断と偏見で選んだ
2019年の主な出来事の
下半期分をジャンルを問わず総合的に
取り上げていきます。

スポンサードリンク





はじめに


私事ですが筆者にとっての
2019年下半期は悲しい出来事が
相次ぎ時間も限られました。

それでも取材できた分を
チョイスしましたので
宜しければご覧ください。

7月

百里基地にアグレッサーF-15J

72-8090

ILCE-7M3 ISO400 1/1000 F6.3

2019.7.11 百里基地・茨城空港レポート:F-15DJ アグレッサー,F-2続々飛来,RF-4E,FDAチャーター etc
筆者が訪れたのは11日で
飛んだのはその何機かでしたが
それでも見ごたえがありました。

8月

川越まるひろ屋上遊園地閉鎖近づく

かんらんしゃ わんぱくホイール

ILCE-7M3 ISO200 1/500 F9 +0.3EV

まるひろ百貨店川越店 屋上遊園地「わんぱくランド」営業終了:別れを惜しむ客でにぎわう
終わり間際だったので
かなり人が集まっていましたが
それでも最初で最後に屋上観覧車に
乗ることができました。

9月

新潟115系旧弥彦色登場etc


2019.9.18-20 鉄道の動き:115系旧弥彦色OM出場・E231系NN入出場・205系新津逆配給etc
ここへきてまさかの新潟115系の
リバイバル塗装が登場するとは
驚きました。

10月

武蔵野線から205系生え抜き車完全撤退etc


2019.10.1-4 首都圏通勤型電車の動き:武蔵野線生え抜き車完全撤退・相鉄10000系NN入場甲種輸送etc
丸顔が特徴で武蔵野線で第一線で
活躍をつづけた205系生え抜き車が
4日にこのM65編成を最後に撤退し
こんなに早くも別れが訪れました。

更に25日にも元南武車の
M52編成も撤退し10月中に
同線から界磁添加励磁制御車が
消滅してしまいました。

11月

相鉄・JR相互直通運転開始etc


2019.11.30 ダイヤ改正:相鉄とJRとの相互直通運転が開始されるetc
30日に相鉄・JR相互直通運転が始まり
相鉄の歴史が塗り替えられた瞬間で
新宿-羽沢横浜国大-海老名間を
乗り通してまいりました。

12月

ファントム最後の百里基地航空祭


2019.12.1 百里基地航空祭レポート:ファントム最後の舞台でファンらが別れを惜しむetc
退役近づくファントムを
一目見ようと多くのファンらが訪れ
その別れを惜しみました。

筆者も最後の雄姿を見届けて
参りました。

おわりに

2019年後半は筆者の身内で
8月,12月と相次ぐ悲しい出来事の他
更に視野を広げると
別れの多い時期でもありました。

この悲しみを乗り越えて
2020年の糧にしていきます。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。
それではよいお年をお過ごしください。

小林