2019.7.23-26 鉄道の動き(JR東日本編,追加分):E531系増備・武蔵野線205系譲渡に向けての配給etc

こんにちは。
小林です。

23日(追加分)から26日にかけての
JR東日本の鉄道の動きを
ネット情報・筆者の取材を交えて
取り上げます。

スポンサードリンク




23日(追加分)

E531系付属編成2本J-TREC横浜出場


E531系付属編成5両x2本が落成し
J-TREC横浜事業所を出場しました。

これは来春に常磐線の
全線復旧が完了する見込みで
それに向けて増備されました。


回送経路は上野東京ライン経由で
また5+5の組み合わせは普段は運用しないため
レアな光景でした。

26日

武蔵野線205系ジャカルタ譲渡に向けた新津配給

ILCE-7M3 ISO800 1/800 F4.5 +1.3EV

南浦和にて 10:35頃通過
被りを恐れてホームを変えた結果
かなり暗めでしたが撮影に成功しました。

24日朝に運用を離脱した
205系ケヨM30編成がジャカルタ譲渡に向け
新津まで配給されました。

牽引は久々のパーイチで
EF81 141号機が担当しました。

ILCE-7M3 ISO800 1/640 F4 +1.7EV

後追い

「ジャカルタ」行きの方向幕は
「ひまわり」があしらわれており
またこの日は久々の快晴もあって
ちょうどよいデザインのチョイスでした。

E231系ミツB41編成運用離脱-OM入場


E231系ミツB41編成が26日朝に運用離脱し
そのまま大宮総合車両センター(OM)へ
入場しました。

今回運用離脱から入場までの
猶予がなくあっけない早さでした。

E231系500番台ミツA546編成TK出場


上記のミツB41編成と入れ替わるように
トウ546改めミツA546編成が転用改造を終え
東京総合車両センター(TK)を出場し
三鷹車両センターへ向かいました。

ちなみに本家山手線では
トウ548編成が運用離脱し
同線のE231系500番台は残り10本で
全体の1/5以下となりました。

おわりに

23日はE531系の2年ぶりの増備で
同系がいつしかロングセラーに
なってきてます。

また26日は武蔵野線205系譲渡に向けた配給
三鷹車両センターE231系の0・500番台の
トレードなど目白押しでした。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林