2018.10.26-27 鉄道の動き:西武鉄道の3代目新型特急が完成・甲種輸送される

こんにちは。
小林です。

表題のように
遂に西武の新型特急が出場しました。
今回はその話題を中心に取り上げます。

西武新型特急車両が出場

西武鉄道ニュースリリースから

詳細および引用元はこちら
新型特急車両の基本デザインが決定しました!
西武の新型特急は
以下のようなコンセプトでデザインされています。

~デザインコンセプト~
(1) 都市や自然の中でやわらかく風景に溶け込む特急
(2) みんながくつろげるリビングのような特急
(3) 新しい価値を創造し、ただの移動手段ではなく、目的地となる特急

つまり、秩父の山々の風景に溶け込む、
移動だけではなく乗って楽しめる
工夫を凝らした特急という意味合いが
込められています。

Twitterから


かねてから噂されていた
西武鉄道向けの新型特急が
26日に日立製作所笠戸事業所を出場し
2-3日の行程で発送中です。

ちなみに形式名や愛称は分かっていません。


最後部には西武のマスコットキャラクター「レオ」が乗務していました。

それにしてもかなり独特なデザインで
「ソーセージ」「ミサイル」「B-29爆撃機」はおろか
いかがわしいあだ名まで色々付けられ
ネット上で大きな話題にもなっています。

おわりに

噂の西武新型特急が姿を現し
プレスリリース通りの独特なデザインで
再びネットが騒然とし話題をさらうことに
なるでしょう。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林