2018.8.23-24 鉄道の動き:209系1000番台OM入場・元武蔵野線205系譲渡配給他

こんにちは。
小林です。

23・24日の鉄道の動きを
自身の写真とTwitterの情報を交えて
取り上げます。

ちなみに譲渡配給のみ筆者撮影です。

スポンサードリンク




209系1000番台マト81編成OM入場


23日に209系1000番台マト81編成が何と大宮総合車両センターに入場!!
転属の噂がありますが果たして!?
何らかの改造が施される可能性が高いですが
真相が判明次第順次取り上げます。

ちなみに209系1000番台は小田急への乗り入れに対応していないので
残るマト82編成の行方も気になるところです。

205系5000番台M36編成ジャカルタ譲渡配給

SLT-A58 ISO200 1/400 F8

今回は場所を変えて南越谷-東川口間で撮影。
強風で遅れていましたがEF64 1031牽引で10:43頃付近を通過しました。

SLT-A58 ISO200 1/400 F8

今回の行き先は「マリンドリーム ブキットドゥリ」で
往年の京葉線休日快速の名称とジャカルタにある地名が
表示されており今回は編成札は黄色でした。

2008年暮れに増発対応・車両トレードで
追加で調達された205系5000番台の末っ子M36編成は
武蔵野線で10年足らずの活躍でしたが異国の地で
末永い活躍を期待したいところです。

ありがとう、さようなら、そしていってらっしゃい!M36編成

209系500番台ミツC508編成TK送り込み回送


翌25日に開催される「東京総合車両センター(以下TK)夏休みフェアー」に展示のため
209系500番台ミツC508編成がTKまで回送されました。

三鷹車セにおいて当番台が残り4本で、
うちこの編成が最後の菱形パンタ搭載車となり
希少価値が増しています。

おわりに

今回取り上げた中で意外だったことは
209系1000番台のOM入場で今後が気になるところで
それ以外に205系ケヨM36編成が案外早く運用離脱したのが惜しいですが
異国の地でもう少し活躍するとのことで一安心です。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林