2018.9.6 鉄道の動き:大宮経由での配給が3件実施されるetc

こんにちは。
小林です。

表題のようにこの日は大宮経由の配給が
3件実施されうち2件は筆者も取材しましたので
その模様のレポートも兼ねて取り上げます。

ちなみに撮影地は東北本線
大宮-さいたま新都心or大宮操車場間です。

スポンサードリンク




12系客車仙台送り込み配給


高崎車両センター所属の12系客車3両の仙台送り込み回送が
尾久-仙台間で実施され牽引機はお召機のEF81-81が担当しました。


これは8日に運転される仙山線交流電化50周年企画
「“なつかしの12 系客車に乗る”山形から仙台への旅」の
団体臨時列車に使用されるためです。

E235系トウ25編成新津出場

SLT-A58 ISO800 1/250 F5.6

スジが早めで後述のミツE231系を差し置いて
一足先に14:36頃通過。

SLT-A58 ISO800 1/250 F5.6

後追い。
これで山手線E235系は予定数50本に対し
半数の25本目が出来上がりました。

元ミツE231系余剰車4両廃車回送

SLT-A58 ISO800 1/250 F5.6

先述のE235系から約30分後の15:05頃通過。

伴走車ミツB31編成4連に噛ませての回送で
組まれていたのは元B9編成のT25,T’9・
元B13編成のT37,T’13でした。

※T=サハE231・T’=サハE230(6扉車)

SLT-A58 ISO800 1/250 F5

後追い。
廃車予定の余剰車に6扉車が2両含まれており
「6DOORS」ステッカーはある意味成り立っています。

番外編

East-iことE926形

SLT-A58 ISO400 1/320 F8

新幹線検測車「East-i」が13:38頃
東北新幹線 大宮-上野を通過しました。

立体交差クロスの瞬間

SLT-A58 ISO400 1/250 F8

京浜東北線E233系と湘南新宿ラインE231系

SLT-A58 ISO800 1/320 F6.3

E233系3000番台とE231系近郊型との行き違い

SLT-A58 ISO800 1/250 F6.3

E231系近郊型とEF210桃太郎+日本オイルターミナルタキとの行き違い

おわりに

E235系の新津出場とE231系の余剰車廃車回送が
同日に実施されるとのことで
大宮付近へ出向き同時に見ることができました。

末筆ながら北海道地震で被災された方々
この場を借りて心よりお見舞い申し上げます。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林