シグマ(SIGMA) 85mm F1.4 DG HSM~ソニー Eマウント用~:5月25日発売-より高画質・ピント位置のメリハリを追求した設計

こんにちは。
小林です。

25日に発売されるソニーα Eマウント向けの
シグマ85mm F1.4 DG HSM を紹介します。

関連記事:同時発売の50mm F1.4 DG HSM
シグマ(SIGMA) 50mm F1.4 DG HSM~ソニー Eマウント用~:5月25日発売-高画素化に対応した設計

ソニー(SONY)α7 III ボディ 2018年3月23日発売 ○AF性能が大幅に向上


画像の引用元はこちら

【送料無料】シグマ 85mm F1.4 DG HSM [ソニーE用] JAN末番1659 ※5月25日発売

価格:124,447円
(2018/5/19 23:16時点)
感想(0件)

主な特徴

5,000万画素以上の高画素を持つデジタル一眼カメラに対応する高解像度・大口径レンズ特有の美しいボケ味

高解像度・大口径レンズならではのキレイなボケ味で、ポートレート用レンズに不可欠な二つの要素をArtラインの基準で具体的に実現しました。

瞳にピントが合ってもまつ毛には合焦していない、という例においては合焦している箇所の高解像度とその前後のボケがハッキリと表現できます。

またSLD(特殊低分散)ガラスを使用し、レンズを適切な位置に配列することで軸上色収差を徹底的に補正。

ピント合わせ前後の色のにじみを最大限に抑え、合焦部分と前後のフォーカス位置において幅広いクリアな描写・キレイなボケ味が実現します。

新設計のパワーアップしたHSMを採用、快適なAF操作が可能

新設計の大型HSMの採用により従来のモーターより約1.3倍のトルクが得られ、低速域においても動作が安定し、
AFアルゴリズムの最適化で快適なAF撮影を実現しました。

またフルタイムマニュアルフォーカスにも対応しAF使用中でもピントの微調整が可能です。

簡易防塵防滴機構を採用

マウント部にゴムのシーリングを施し、ゴミやホコリなどの侵入を軽減します。

筆者の私見

ポートレートや花の撮影に強い味方

絞り開放における被写界深度の浅さを活かし
メインの被写体にだけピントをしっかり合わせ
余分な被写体や背景などをボカせば一点に集中した写真に仕上がります。

また最近のソニーαシリーズにおいては瞳AFが採用され
浅い被写界深度との合わせ技でよりイキイキした表情が得られます。

おわりに

高解像度・ボケ味の美しさ・AFのパワーや快適さに磨きがかかった
シグマ85mm F1.4 DG HSM は
高画素一眼カメラボディとの組み合わせでその特性を十分に発揮できるでしょう。

【送料無料】シグマ 85mm F1.4 DG HSM [ソニーE用] JAN末番1659 ※5月25日発売

価格:124,447円
(2018/5/19 23:16時点)
感想(0件)

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林